感染者数の多い性器ヘルペスとはの記事一覧

  • 個人で医薬品を使用する上で注意すべき点

    個人で医薬品を使用する上で注意すべき点

    異性とのセックスで感染が起きる性病は、若者に多い体調不良です。 性知識や経験が少ない若年層の間では、様々な性病が流行っており、特に不特定多数の異性と性的な関係を持つ人々は、そのリスクが一段と上がります。 クラミジアや淋病が特に感染の恐れが高...

  • 尖形コンジローマの怖さとは

    尖形コンジローマの怖さとは

    尖形コンジローマとはイボが体のとある部分に出来る病気です。そして、その尖形コンジローマの怖さには次のような事があげられます。 まず、体のとある部分はどこかというと、性器や肛門付近です。 人によってそのイボが出来る箇所は若干違ってきますが、男...

  • 自宅でも性病の感染有無が分かる検査キット

    自宅でも性病の感染有無が分かる検査キット

    性病を検査したい場合、通常は病院で直接診察を受けますが、恥ずかしさがある時はキットを送る方法も選べます。 キットによる性病検査は、調べたい方法を選んで申し込み、届いたキットを使ってから送り返す方法になります。 金額は、対応する性病の種類によ...

  • クラミジア治療薬のジスロマックとアジーについて

    クラミジア治療薬のジスロマックとアジーについて

    性交渉というのは、相手を慎重に選ばないと性感染症を招く危険があります。 ですが、信頼出来ると思った相手でも、相手に自覚症状がなくて、感染させられてしまう恐れもあるので、注意が必要です。 特にクラミジアは自覚症状がないままに、感染している人が...

  • 人間に感染するヘルペスはどのくらい種類があるの?

    人間に感染するヘルペスはどのくらい種類があるの?

    子供の時に水ぼうそうにかかったという人は多いのではないでしょうか。 子供の時に殆どの人が発症する水痘(水ぼうそう)は水痘・帯状疱疹ウイルスに感染したことが原因です。 1~5歳ぐらいの年齢の子供がかかることが多く、一度罹ると免疫ができるので再...

  • 病院の受付

    クラミジアの受診にかかる費用とその方法

    クラミジア感染症は、現代の性病の中でも最も多いもので、その感染経路はセックスが主です。 またオーラルセックスでも感染するという事例も少なくありません。 クラミジアは、半数以上が女性の感染です。 厄介なことに、感染しても自覚症状がなく、...

  • 薬を服用する人のイメージ

    バルトレックスでヘルペスを治療した体験談

    ヘルペス治療において、第1選択の薬になっているバルトレックスですが、実際にヘルペスの症状からバルトレックスを使用して治った事例をご紹介したいと思います。 先日、何となく背中が痛くて、気になり医療機関に受診したことのことです。 何となく、...

  • バスタオル

    男女別:トリコモナスの症状

    トリコモナス症は、トリコモナス原虫が原因となって発症をする性感染症の一つです。 トリコモナス原虫は性行為によって女性の尿道や膣に感染をして、発症をするものであり衣類やタオル、トイレそして浴槽から感染をすることもあります。 トリコモナス原...